● 歌イビトの記。

 
 
無伴奏・独唱の【歌イビト語ル】こと、タッシー田代が記す、徒然。

※スマホ版は大変見づらいようです。最下部リンク[PC版に切り替え]からご覧下さい。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ありがとう 練馬、 豊田、 上福岡。 | main | 諸々ありがとう、五月。 >>
# ありがとう、開局20周年。



もう毎日がシッチャカメッチャカだああああ(笑)


母の引越し、ライブ&ラジオの準備、残業続き・・・・


しかーし!


自分にとってかけがえのないフラワーラジオの存在。


開局20周年のイベント期間からすでに数週間が経過してしまったが、

やはり書き留めておかねば!という使命感が拭えない。



連日容赦ない睡魔と闘いつつ、少しづつ作業を進め、

だいぶ遅くなってしまったけれど、

参加させて頂いた4ステージ+4時間の生放送と、その他もろもろ。


どれも思い出深いことばかりとなった、フラワーラジオ開局20周年ウィーク。


様々な方々に撮影いただいた、多くの写真と共に、ここに綴っておきたい。

(とはいえ、あれこれ書いてると時間がかかるので写真優先でお楽しみ下さいw)





▼2018/04/21(その1)  祝賀会





まずは、 まさに「祝賀の宴」となった、開局20周年の祝賀会。







午前11時過ぎからの開会ということで、私もかなり早めに現地入りし、

歌えるコンディションを整えた。





守友くん、森りっちゃん、神近まりちゃんも正装にて登場!


長年勤続のパーソナリティも続々と集結!





左から、 水、 木、 金、 元金、 一金、 昼金(笑)






会場には、関係者および提携企業や後援者の方々が集まり、

なんと来賓120人!







まさに、賑々しくかくも盛大に、といった感じの祝賀会に!



来賓の方々の祝辞をはじめ、ステージでは様々なパフォーマンスが披露された。

そしてタシロが大好きな番組パーソナリティ、

雨人(うじん)さんの篆刻作業コーナーも設けられ、手製印の注文が殺到♪






初めて雨人さんと2ショット! めちゃくちゃ嬉しい(感涙)



そして、おかまいなしに立食パーティーを満喫される、天空の支配者、トワ神さま(爆)






そして有り難くも、歌イビト語ルとして、ステージ出演させて頂いた。


この大盛況な祝賀会のど真ん中にて、ありったけの大声で数曲を歌う。









▼セットリスト
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (01) サーカスにようこそ
 (02) 銀時計を探せ!(祝賀バージョン)
 (03) 花よ飛べ飛べ! with 神近まり+森 律子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


「銀時計」は祝賀会バージョンで、

まずは山田ディレクターに指名! この意気揚々としたヤル気の表情! 笑笑笑笑笑笑!






続いて、早野局長を指名! 山本リンダの「狙い撃ち」で場内大合唱!





・・・・すごい光景だ(笑)



さらに、やはり「花飛べ」を! ということで歌い始めたところ、

なんと打ち合わせ無しにもかかわらず、咄嗟にPVを流してくださるというイキな演出♪






ノスケ氏も登場! これは嬉しいショット・・・・感謝感謝。


そして、「花飛べ!」を歌いながら、客席を練り歩き大作戦w







神近まりちゃん&森りっちゃんと合流し、みんなで盛り上がる!






会場内の皆さんと「花飛べ」を歌えて、この上なく幸せな瞬間。

本当に有り難うございました!





▼2018/04/21(その2)  親睦会





祝賀会が閉会したあとは、午後3時から、同じ会場にて、

局内のスタッフとパーソナリティが一堂に会し、親睦会。


壁に展示された懐かしのポスター!

PONYのポスターが大事にラミネート保管されてあって、胸が熱くなった。

フラワーラジオは常日頃から、ものすごくパーソナリティの活動を大切にしてくれる。






『Go!Go!ライブ767』も実に懐かしい!

モモンガ宮川アニキもお元気そうでホントに嬉しい♪



そしていよいよ、親睦会がスタート。


山田Dの、めっちゃ楽しそうな表情が、この親睦会の盛り上がりを代弁してくれている(笑)






うめサブロー花束を渡され挨拶する早野局長!

からの、

局長、モモンガ兄貴、伊藤プロデューサーという、

フラワーラジオの歴史に欠かせない三人衆のショットも!






さらに、

伊藤Pに、Fujikoちゃん、三浦彩花さんらの局内アマゾネスに囲まれる局長(爆)





また、10年以上の長年勤続パーソナリティには表彰状が授与!


なんと嬉しいことに、トワ金からは森 律子と神近まりが表彰された!





これはホントに素晴らしい!


つか、背後で缶ビールグビグビやってる守友くんがウケる!笑!


(・・・・あ、ワタクシも表彰状、頂戴しました。恐縮です!)




とにかくこの親睦会は、前述の祝賀会以上に錚々たるパーソナリティの面々が集結!


浜田伊織さんや、谷介くんまで登場した! 楽しすぎる!





この時の会場の雰囲気については、

神近まりちゃんがリアルタイムでSNSにて発していた以下のコメントが、

まさにズバリ、言い表していると思う。


    各番組の錚々たるパーソナリティ大集合で、

    ラジオから聞こえるあの声この声が

    生であちこちから聞こえてテンション上がる!!(笑)





はなまる自動車や加藤珈琲のCMの声でおなじみのマリノ剛さんとも初の2ショット! 嬉しい!

この日は祝賀会の司会進行など大活躍、お疲れ様でした!





宴会では、フラワーラジオで番組を務める方々が一挙に集結して、順番にご挨拶。

みんな日頃からラジオでトークしてる人達ばかりだから、話がやたら面白い(笑)

ワタクシも僭越ながら《オモテのさくま、ウラの田代》として挨拶させていただいたw






山田Dとの野蛮な2ショット! の、背後にFujikoちゃんが(笑)



で、 親睦会がお開きになった後は、局のフロアに戻って三次会に突入だ!






稲垣くんらと日本酒を呑み始めてしまったみたいで、

いよいよこの辺から少しずつ記憶が断片的にガハハハハ。


宴もたけなわ、伊織さんが歌い出してくださった! ニクイ!






・・・・ そして、恐縮ながら、再び熱い声援を受け(ホンマかいな)、

歌イビト語ルで「やさしいうた」を歌わせていただいた次第!






・・・・ガワ皆川さんが背後から撮影してたのかw


その後、 なぜか? 「座布団」がはじまって、盛り上がり出してしまった!(爆)






・・・・ なんかスゲェ(笑)


このあと、いよいよ登場、神近まり!


伊織さんと、モモンガ兄貴との津軽海峡キター!





神近まりちゃん、サランラップをマイクがわりに熱唱!







やがていつのまにか、マイクがうめサブローのプチバルーンに替わった(爆)





サランラップはテーブルに放置! この恍惚の熱唱ぶり! 笑笑笑笑笑笑!



しかし! そのあとの「うめぼしのうた」が感動的だった!

何しろ、オリジナルのモモンガ兄貴との夢のデュエット! これは貴重な光景♪






終盤は守友くんも参加しての「スウィート・ホーム鴻巣」のセッション!

いやぁ〜楽しかった、楽しすぎた!




・・・・ で、 これより以降の、当日の写真は残っていない。


このあと、スタッフ関係者のスナックにタクシーで移動し、

山田Dと稲垣くん、クゥ先生に神近まりちゃんと森りっちゃんで

四次会に行った・・・・らしい。


が、


完全に泥酔グロッキーでほとんど記憶なし!(爆)



早起き、祝賀会、親睦会、大宴会と続いた、歌イビト語ルの怒涛の一日は、

酔いつぶれながら暮れていくのであった。。。。。





しかし、これはまだ、この先も続く数日間の序章・・・・(笑)






▼2018/04/24 ひなの里deお祭り気分




祝賀会&親睦会のスーパー大宴会から、三日後!






またハシャいでる! しかもこのメンツ!(笑)




鴻巣市内にある、産業観光館「ひなの里」。


10年以上前、番組の「鴻巣調査団」で冷麺を食べにきて以来か・・・・。


感慨深い!







この日は、トワ金の“重量級”アーティストでの編成w


かなりレアな編成ではないか?


ご存知、ノスケくんこと[真之輔]と、千葉綾乃さんで2ステージ!







おもむきのある蔵造り・・・・。

ちなみにタシロ撮影。




この日は守友くんが来れなかったので、

出演者各自と、クゥ先生と、ガワ皆川さんとで、手分けして写真を撮り集めた!







当日は小雨がシトシトしてたのだが、出演者たちは気合十分!


まずは、火曜日トワイライトご担当の八巻和行さんと、松井 清さんのステージ。

流麗で荘厳な音色! 由緒ある「ひなの里」の、小雨降る空間にぴったりだった。







15時からは、歌イビト語ルの、昼の部。



かなり久々の屋外! 雨空に向けて歌う! ・・・・とても自由な気持ちになれた。









写真に「雨」が映り込むのは、

おそらくこれまでで初めてだと思う。



身体がどんどん熱くなる、そしてそこに、冷たい雨が心地よく、かすかに肌を濡らす。




やはり何と言っても、ロケーションの“風情”が心をくすぐる。

「ひなの里」にちなんだつもりで、久々に「小さな故郷」も歌わせていただいた。






そして[真之輔]が登場!


昨年の11月以来の競演。


今回も痛快なパフォーマンスを魅せてくれた!






真之輔の吹く勇姿のむこうに、局のCMスポンサー様の「伊藤畳店」が!(笑)

(しかも誰かが見ている!w)







この写真はタシロ撮影!(我ながらいい感じだと思うガハハ!)



しかし、彼が登場すると会場中が笑顔に包まれるから、ホントにすごいと思う。








▼セットリスト【昼】
-----------------------------------------------

 ■歌イビト語ル
  (01) やさしうた
  (02) サーカスにようこそ

 ■真之輔
  (01) シャボン玉
  (02) He looked beyond my fault
  (03) Snooze dance
  (04) めぐり逢い
  (05) 明日天気になぁれ

 ■歌イビト語ル
  (03) 小さな故郷
  (04) なんて素敵なことでしょう

 ■三横綱(歌イビト語ル・真之輔・千葉綾乃)
  (01) What a wonderful world
  (02) 花よ飛べ飛べ!

-----------------------------------------------







とにかく楽しすぎるので、またしても練り歩き大作戦(笑)






出店の皆さんにもからみつつ、延々とスキャット攻撃!



そして、お待たせいたしましたw


千葉綾乃が登場!






堂々と、しかしエレガントに!  奥の座敷には「力士」の酒樽!(爆)








これもまた、レアな2ショット。 情感のこもった「What a wonderful world」。


小雨さえも “演出してくれている” ような、そんなひとときだった。









締めくくりは「花飛べ!」で、再び練り歩きで大団円!







これまでにない、とても自由で楽しいセットになったかと♪



ご声援くださった皆様に心より感謝です!








夜の部までには数時間あったので、休憩時間に腹ごしらえ。

この「にこにこmama's」さんご提供のカレーがめっちゃ美味かった!

あと三杯はいけたなぁ〜(笑)







空模様は、ずっと小雨のまま、特に豪雨になるわけでもなく、ずっとシトシトで、

その感じが、ひなの里の雰囲気をより厳かにしていたような・・・・・。



17時をすぎると、徐々に日も暮れてきて、そろそろ【夜の部】の幕があがる。


まずは、第三トワ金の前の番組枠(14:00〜16:00)を務められている、

やまぐちすず さんが登場♪


親睦会でもお会いできたが、ついにその歌声を生で聴けた!




ジャズのスタンダードなどを弾き語りして、これがまた雰囲気よく、心酔。

中でも「テネシー・ワルツ」のゆるやかな感じが、とてもよかった・・・・。




・・・・我々もいいライブをしないと!



しかしながら、まったくもって周囲が暗くなってきたし、小雨の影響で寒いので、

昼の部のように屋外でやれる状況ではなくなってきた。



そのため、我々も屋根の下に入ってパフォーマンスをしよう、ということに。



というわけで、気合いのそろい踏みショットを撮ってみた(笑)





何をしようとしている三人組なのかが分からない笑笑笑笑笑笑笑!





しかも、

歌イビト語ル史上、初めての「靴下」だ!(爆)




そんなわけで、いよいよ【夜の部】がスタート。


これもまた、実に楽しかった!







 

▼セットリスト【夜】
-----------------------------------------------

 ■歌イビト語ル
  (01) やさしうた
  (02) サーカスにようこそ

 ■真之輔
  (01) Raindrops keep fallin' on my head
  (02) めぐり逢い
  (03) 明日天気になぁれ

 ■歌イビト語ル
  (03) 見上げてごらん夜の星を
  (04) 子守の唄
  (05) 素晴らしい君へ

 ■三横綱(歌イビト語ル・真之輔・千葉綾乃)
  (01) What a wonderful world
  (02) 花よ飛べ飛べ!

-----------------------------------------------

 






真之輔の吹く「雨にぬれても」が実によかった!

まさにこの日の、この場所で、この演奏、といった感じだった。



私も、先ほどの「テネシー・ワルツ」に触発された気持ちもあって、

「見上げてごらん」と「子守の唄」を歌った。








夜になるにつれ、気温がどんどん下がっていくのが肌で感じられて、

歌っていても、息が白くなっているのがわかった。


そんな中、撮影や音響のスタッッフの皆さん、

そして野外会場にいるお客様には、本当に感謝、感謝、感謝しかない。











こんなシチュエーションで三人でライブをするなんてことは、

なかなか与えられる機会ではない。 とても貴重で、ありがたき経験。



しかし、

ラストの「花飛べ!」になると、

またか、とばかりに、中庭に飛び出して盛り上がってしまった!(笑)


すると、

なんと、ノリノリになったお子さんたちが一緒に盛り上がってくれた!






まるで、子供とオッサンの鬼ごっこ状態だ笑笑笑笑!

真之輔も、はしゃぎまくる!!!!  激しすぎてブレてるし笑笑笑笑!






かくして、

ひなの里での2ステージも無事、独特な盛況ぶり(笑)で終幕する。






昼も、夜も、この企画にかかわった全ての皆様に、心の底から感謝を!






小雨の肌寒い中、本当に有り難うございました!!!!





・・・・そして、

巨漢の怪物三人衆は、この夜、川越に移動!

めっちゃ美味い沖縄料理の居酒屋で、打ち上げをしまくった!

見よ! この厚切りベーコン鉄板焼きと目玉焼きのミラクルコラボを!








料理ばっかり撮影して、自分たちの写真を撮るの忘れてるし(笑)


しかし、この夜は、三人でいっぱい話したな・・・・

みんな色々ある。 だけど乗り越えて、これからもお互いに頑張っていこう!





▼2018/04/27 エルミこうのす




さらに三日後!


今度はエルミこうのすショッピングモール、1Fセントラルコート!


遂にやってきた、かなり久々の、[フライフラワーズ]でのライブ!



ライブの後には四時間のラジオ生放送もあるので、朝10時入り! 鬼やわ!(笑)





久々にギタリスト姿で登場する守友くん。

名物こうのすコロッケのカレーで腹ごしらえ!





そしていよいよ、いきなりテンションあげあげでステージ開始!





いやぁ〜、この感じ!  楽しくて仕方ない♪


この、メンバーそれぞれの楽しげな表情を、どうか見てやっていただきたい。











謎の事務員さん、改め、[はるけんマザー]!

今回も安定のリズムで我々を支えてくれたマザー!








▼セットリスト
-----------------------------------------------

  (01) 男達のメロディー
  (02) 鴻巣カンカン娘
  (03) ハナミズキ
  (04) Moon river
  (05) What a wonderful world
  (06) サーカスにようこそ[歌イビト語ル]
  (07) 座布団
  (08) 見上げてごらん夜の星を
  (09) 花よ飛べ飛べ!

-----------------------------------------------





今回は、これまでになりメニューにチャレンジしてみたりして、

なかなか大変だったw


みんな超ご多忙の中、どうにかこうにかスケジュールを調整し、

なんとか本番にこぎつけた感じだったように思う。


こちらの写真は、都内某スタジオでの練習風景。

SNSには上げてたけど、見れない方のためにも掲載!







なぜノスケくんがいるかというと、

2時間の練習のうち、1時間はフラフラ、もう1時間はひなの里のリハだったから。

そうでもしないと、みんな都合がつかないくらい忙しい。


そして、別の練習日は神近まりちゃんの誕生日にも重なって、

メンバーからのHappy birthday合唱と、プレゼント&飲み会♪






ちなみにバッグは、恐縮ながらタシロが選ばせていただいた(照)






練習に参加した、はるけんマザーいわく、


  「なんか青春みたい♪」


いやまさに、フライフラワーズは無邪気な青春そのもののような気がする(笑)


メンバーの、やんちゃな笑顔を見ていると、本当にそう思えて仕方ない。








このメンツでステージができるという、巡り合わせの奇跡と、

フラワーラジオの「開局20周年」が恵んでくれた、この幸せな機会。



それは本当に、あまりにも有り難いこと。












今回のフラフラでは、なんとも恐縮ながら、

歌イビト語ルでのコーナーも入れさせてもらえた。


何を歌うか本番直前まで迷ったが、巡り巡って「サーカス」になった。

エルミのステージで、無伴奏で歌うことの気持ちよさといったらハンパない。






さらには、

なんと「座布団」までやることになった!(爆)


はしゃぎ過ぎてて笑えるwww






なんだかんだ言って「座布団」は年末放送のセッションでやったりして、

いつのまにか歌イビト語ルの“飛び道具”だけでは済まなくなってきた感が(笑)


ステージを見ていたラジオネーム[なるとをとるな]さんがこの夜の番組にFAXをくださって、

「まさか座布団が聴けるとは!」というコメントを寄せてくれたほど、

いよいよ世界に羽ばたく曲に成長したのではないかと思っている(ヲイヲイ)










そして、ライブのラストは、やはり「花飛べ!」だ。


この曲の時の写真を立て続けに並べるので、

曲を知っている方は、どうか口ずさみながらご覧いただきたい。













祝賀会では、無伴奏の、神近まりちゃん&森りっちゃん合流の「花飛べ!」


ひなの里では、真之輔&千葉さんとの、野外での「花飛べ!」


そしてエルミで、フライフラワーズでの「花飛べ!」



フラワーラジオ開局20周年への祝辞として、こんな私が何か歌えるとしたら、

それはこの、「花よ飛べ飛べ!」しかない。


フラワーラジオへの感謝と、リスナー様への感謝を、丸ごと歌にした曲だ。


この一連のイベントで、「花飛べ!」を歌いまくれたこと、それはこの上ない喜び。


何度も書いているけれど、本当に、感謝、感謝、感謝、感謝!





しかーし!!!!!


ライブが終わったからと言ってホッとしている場合ではなーい!



このあと、地方紙の取材が入り、そして間髪入れずにトワ金の生放送、四時間!





・・・・・特に不機嫌とか、疲れているとかではなく、真剣なのだw


あ! またしても守友くんが番組直前に天気予報のサイトを開いているのを発見!





もうここからは、問答無用の勢いで駆け抜けるしかなく(笑)








さすがにバタバタで、放送中は多くの写真を撮れなかったけど、

この日の放送音源は

http://tassee-radio.jugem.jp/?day=20180427 で聴けます!





千葉さんが持っているタブレットには、この日が大阪ツアーだったノスケくんの写真!

タシロのスマホに保存された彼の写真をドアップにして記念写真!






まさに怒涛すぎるほどの、嵐のような一週間だった(笑)


だけど、旅はまだまだ続くのだ!


皆さんの笑顔と喜びのために、これからもトワ金は邁進し続けます!



そして、

あらためまして、

フラワーラジオ開局20周年、

本当におめでとうございます!






今後とも何とぞ宜しくお願い申し上げます♪







-----------------------------------------------




 

| - | - | 01:10 | category: Utaibito's Live |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:10 | category: - |
How Does It Feel ?
Next Live !
【歌イビト語ル】


〜半年間、月イチのワンマン〜

★8月22日(火)夜 ほか

中野 鷺ノ宮
小劇場じゃがいも村

・各日限定30名様
▼ご予約受付中▼
こちらから!



☆詳細は
公式ページ

Categories
Selected Entry
Mobile
qrcode
【動画公開中】
無伴奏・独唱
歌イビト語ル
『人生喜劇ブラボゥ』


Search this site
Sponsored Links