● 歌イビトの記。

 
 
無伴奏・独唱の【歌イビト語ル】こと、タッシー田代が記す、徒然。

※スマホ版は大変見づらいようです。最下部リンク[PC版に切り替え]からご覧下さい。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ありがとう名古屋2015 | main | 映画 (10月末) >>
# 最近のことと、先々のもろもろ。



▼ここ数ヶ月で拝見した映画



時間の合間を縫って、移動中など、ちょこちょこ見続けていたが、

レビューできるほどの時間を全く捻出できないのが実に口惜しい。



なので仕方なく、拝見リストのみ列記。


  ◇ マン・オブ・スティール

  ◇ 二十四時間の情事

  ◇ バタフライ・エフェクト

  ◇ 黒い画集 〜あるサラリーマンの証言

  ◇ 世代

  ◇ 小さな恋のメロディ

  ◇ 祇園の姉妹



なんとか月に、多くても2〜3本。


今年はワタワタしてて、まったく映画を拝見できない。

このままでは、もうじき頭にフニャフニャ虫がわいてしまいそうだ。


いかん、 いかんぞホントに。





▼保育園パフォーマンス再び



7月には板橋、9月には八幡山と、

今年は森うたうさんの「水の輪」に参加して、

二度の保育園パフォーマンス(歌イビト語ルの「銀時計を探せ!」)を

させていただいた。


一般の方がご入場できないライブのため、

公開はしていないが、実は12月にも、

今度は沼袋の保育園に出演させていただける運びとなった。


時期的に、クリスマス的な催しとなり、

しかも金曜日の午前中とのことで、

終演しだい速攻で鴻巣に移動し、

夕方からトワ金の四時間生放送、といったことになる。


クリスマス会で興奮状態にある保育園児たちを目の前に歌う「銀時計」。


・・・ 想像しただけでも乳毛が逆立ちそうだ(笑)


いやはや、こりゃぁ相当、

スタミナ付けておかないとなぁ・・・。




▼志学会高校の文化祭


来たる 11月7日(土) は、

朝から春日部方面に出向き、

志学会高校の文化祭に出演させていただく。


通信制高校の生徒さんたちが自ら企画するという、この『志音祭』。


昨年が初の開催で、今年も再び開かれると聞き、

是非とも出演させていただきたいとお願いした。

(昨年の『志音祭』出演時のブログ


後述の、

九段下で開かれる震災復興イベント『MARUwDA 311』が夕方からなので、

どうにかスケジュール調整をしたという次第。


歌イビト語ルの出演時刻は12時20分とのことだが、

当日のタイムテーブルは以下の通り。


 ◇ 『志音祭2015 〜僕らだって誰かの力になれるはず』

    10:30〜10:40 開会挨拶

    10:45〜11:10 アトラクション

    11:20〜11:40 バンド演奏

    11:40〜12:15 お昼休憩

    12:20〜13:00 歌イビト語ル

    13:15〜13:35 空手演武 白水修養会

    13:50〜14:30 さくまひでき

    14:40〜14:50 閉会催札


なお、当日は東武動物公園駅から学校までの無料送迎バスが往復する。

   ・東武動物公園駅 ⇒ 志学会高校

    10:20 / 11:00 / 12:30 / 13:20 の4本

   ・志学会高校 ⇒ 東武動物公園駅

    11:50 / 12:50 / 14:00 /閉会式後 の4本


   志学会高校HP  http://shigakukai.ed.jp/




▼MARUwDA 311


その11月7日は、

昼の『志音祭』で歌い終えたら、

すぐさま急いで九段下への移動となる。


去年は「水の輪」での参加だった、震災復興チャリティイベント『MARUwDA 311』に、

今年は歌イビト語ルとして、出演させていただくことになった。


もちろん、森うたうさん率いる「水の輪」も出演されるし、

デキシーランド系ジャズバンドや語り朗読、

他にも有名ミュージシャンを配したビッグバンド等が登場する。



つい先日、会場となる九段下の二松学舎大学の記念講堂で顔合わせがあった。




ここまで大きなホールで無伴奏・独唱する機会は滅多にないので、

会場の下見、登場から退場までの導線確認など、胸が高鳴った。

いよいよフライヤーも配布され、徐々に気合いも入るというもの。



※クリックで拡大します



この、11月7日(土)の 『志音祭』 および 『MARUwDA 311』 は、

どちらも入場無料。


お時間の都合がつけば、 是非ともお越し頂きたいと思う。




▼永田町ミーティング


トワ金の第二金曜日はもちろんのこと、

歌イビト語ルの、様々なサポートを担ってくれている守友くん。


LINEやらメールやらでのやり取りはほぼ毎日だが、

当然ながら都内のどこかで会ってミーティング、または物品の授受、

もしくはデータ作業などをすることもある。


しかしながら、

私にも、彼にも、それぞれの日中の予定があり、

実のところ、そうそう簡単に会って話せているわけではない。


先日、そして昨夜などは、

お互いのいる現在地の中間地点から、帰宅に都合のよい場所を選んでいるうち、

かつてない、奇妙な場所がミーティングの場所となった。


それは、

『永田町  半蔵門線のホームのベンチ』 (笑)


前寄り2両目あたりのベンチに腰掛け、

帰宅を急ぐ会社員の方々と通過する列車の喧騒の中、打ち合わせを行なった。


ここでの初回の会合(BlackSunのフライヤー授受)のときは、

まぁ話のネタとして面白いかな、とも思ったが、

さすがに二度目(15周年CDのデータ授受)となると、

「いゃぁ〜、なんだかねぇ〜」みたいな微妙さが漂った笑笑笑笑


しかしまぁ、こうでもしないと無理なのだから、楽しく転化するしかない思う。





▼歌舞伎町BlackSun フライヤー



ツイッターでも掲載させていただいたが、

気付けばいよいよ、予約開始日が近づいている。



歌イビト語ル、2015年の締め括りワンマン、


12月6日(日)


久しぶりの、 歌舞伎町BlackSunだ。




※クリックで拡大します




今回は、ライブの幕間に、

トワ金リスナーの皆さんにはお馴染み、

あのミワラブ子ジャン!こと、女優の三輪愛子さんにご登場いただき、

彼女の “独り語り” も楽しんでもらおうという内容。


先日、鷺ノ宮での公演が終幕したばかりのラブ子さんだが、

はたして今度の演目やいかに、私自身がとても楽しみにしている。

(つか写真がセクシーすぎるw)


ご予約は 11月11日の午前11時11分から、

いつもの予約専用フォームにて受付を開始する。


【専用予約フォーム】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/46319e0c231180


限定25名様の、一夜限りの公演にて、是非ともお見逃しないように!



※クリックで拡大します






今年の歌イビト語ルは、 おかげさまでほぼ毎月毎月、

複数本のライブの場をいただいている。


ラジオが四時間番組になったり、プライヴェートでも色々ありすぎて、

なんかホントにいよいよ、 エロいこと  エラいことになっている。



しかし、  しかしとにかく、 自分の歌をうたい続けるのみ。




そうそう、

11月23日(祝月)は、PONYで一度出演したことのある、

新宿Golden-Egghttp://www.g-egg.info/top.html)にて、

昼の企画ライブに出演させていただく(13:00〜/1番目)。


これは、かつての江古田でのブルースセッション仲間でもある、

鈴木 Johnny 隆さんの企画したイベントで、

なんとBloom Dustersも出る! イチコさん!?(笑)


この時間帯の企画だとすると、

昼から呑んで、夕方から打ち上げ開始で、グデングデン必至か。



まだまだ猛突進、 そして精進あるのみだ。






------------------------------------------










 
| - | - | 00:10 | category: Topics |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:10 | category: - |
How Does It Feel ?
Next Live !
【歌イビト語ル】


●トワ金1000回記念ライブ
 歌イビト語ル/真之輔/
 神近まり/フライフラワーズ
 →2019年12月7日(土)
  ※昼13時〜
  ※限定30名様
▼ご予約受付中▼
こちらから!



☆詳細は
公式サイト

Categories
Mobile
qrcode
【動画公開中】
無伴奏・独唱
歌イビト語ル
『人生喜劇ブラボゥ』


Search this site
Sponsored Links