● 歌イビトの記。

 
 
無伴奏・独唱の【歌イビト語ル】こと、タッシー田代が記す、徒然。

※スマホ版は大変見づらいようです。最下部リンク[PC版に切り替え]からご覧下さい。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なかなか進まぬ日々だけど | main | SNS >>
# 暑き夏日、昼の都会の雑踏で

背骨を痛め、杖をついて歩くようになってから、
街の様子がよく見渡せるようになった。

人混みに呑まれても、歩く速度がとても遅いから、
ほんの数秒の間に、
多くのものが視界に映り、耳に聴こえてくる。

今日は昼間、森りっちゃんの芝居を観劇しに池袋まで出たが、
日曜日の池袋駅前の人の多さは、ものすごい。

そしてその人混みにまみれて、ひたすら遅く、杖をついて、歩く。

蒸し暑い夏日、拡声器のやかましい政権抗議の演説(無意味な活動)、ティシュ配りの若者、マンホール、怒り口調で通話しながら歩く中年女、富くじの旗のぼり、タムロしてダベる学生達、デパートの巨大な広告、地方から来たような中学生の集団、騒がしい客寄せ音楽、外国人の団体、コーヒー屋の行列、着飾り過ぎたフリフリの女性、青空、信号機の音声、厚化粧の匂い、路上のゴミ、眉間をこわばらせ突っ込んで歩く背広の男、奇っ怪な電子音、カップルの浮かれた会話、数日前から震えている右まぶた、看板だらけのビル、浮浪者の独り言、浮浪者が気になるけれど親に手を引っ張られるまま歩かされている幼い子供・・・

まるで、ドキュメンタリー映画か何かの、冒頭場面のよう。

おびただしい数の人々が、様々な光景が、群れとなって、この私の目の中の世界に飛び込んでくる。

こうして見えている、この世の中、そして、
この無数の人々に役立つために、
私は今、何を学び、どんな歌を作り、
どう歌えば、よいのだろう。



https://www.facebook.com/tassee.utaibito/



------------------------




 
| - | - | 22:16 | category: Think |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:16 | category: - |
How Does It Feel ?
Next Live !
【歌イビト語ル】


〜1年2ヶ月ぶりの完全単独公演〜

★2019年1月26日(土)14:30

中野 鷺ノ宮
小劇場じゃがいも村

・限定30名様
▼ご予約受付中▼
こちらから!



☆詳細は
公式サイト

Categories
Mobile
qrcode
【動画公開中】
無伴奏・独唱
歌イビト語ル
『人生喜劇ブラボゥ』


Search this site
Sponsored Links